CHR90 Shampane Gold/Silver

社内でPluvia7、Alpair6の繊細な描写力とAlpair10の40Hz再生を両立するユニットを開発出来ないか?
と言う議論があり、その結果としてCHR90という本格的で高コストパフォーマンスユニットをMarkaudioのラインナップに加える事になりました。


軽量駆動系MMD: 4.5g
CHR90は、Pluvia7クラスのサイズ
のボイスコイルを使用。4g台の軽量エンジンを実現しています。


X-Max7mmのロングストローク
X-Max 7㎜(ワンウェイ)はAlpair10の7.5㎜に迫ロングストロークです。
F0 44Hz, VAS :26 Ltrsは、適切なエンクロージャー設計を行えば from 37Hz ~ 28KHz rated at ±3dBが実現します。


Vas26Ltrs
 大きな設計方針の一つがボックス設計に影響するT/Sパラメーターの方針を大きく変えないことですが、今回CHR90,120は比較的大きなエンクロージャー設計を想定し、それにより豊かでミュージカルな中低域の再生を容易にしています。




周波数・インピーダンス特性















T/Sパラメーター

  • Revc=8 Ohm
  • Fo= 44.3 Hz
  • Sd= 0.0085 m2
  • Vas= 26.14 L
  • Mmd= 4.52 g
  • Mms= 4.96 g
  • Qms= 2.46
  • Qes= 0.42
  • Qts= 0.35
  • SPLo= 89.36 dB
  • Power= 40 watts (nom)
  • X max= 7mm (1 way) 

エンクロージャー設計のダウンロード